困難にも負けず…
今回は、先週から予約していた本谷毛ばり釣り専用区をパトロール♪

去年初めて行った時には増水していて、思うように釣りができなかったなぁ~…。
今回はどうかなぁ~っ(^^

車の気温計は、朝からすでに23℃を指してます。。
d0128167_18285533.jpg


飽きもせずに今回も
「朝うなぎ」です(^^;
どこ産でも、
信じてる吉○家だから
気にしませんっ。





10:00 a.m...少し遅い到着。気温はもう28℃になっています。。。
d0128167_1910928.jpg



川を見ると、増水中!
ここ最近、ずっと
増水が続いてるそうで…。





また増水かぁーっ…。。。
でも、ここに魚がたくさんいるのは間違いないわけだし、
増水中の時には大きい渓魚に遭えちゃうかもしれないじゃないっ!?

と、密かな期待を持ちながら、スタートですっ。
d0128167_18392450.jpg



堰堤下で、J先生が
大物をかけたようです。
格闘の末、ヤマメの勝ち。
ラインを切ってサヨーナラぁ~
んー、残念っ




アタシは堰堤上からスタート。
時々反応はありますが、なかなか乗ってくれません。。。
d0128167_18455298.jpg




水温18℃…
厳しい釣りになるのかなぁ。。






水の多さにも負けず、流れに向かって上流に行く途中、違和感を感じて足を見ると…
d0128167_1851447.jpg



事件は現場で起きるもの…
シューズが大怪我です(笑)
フエルト部分が見事に半分
剥がれて、応急処置。




岩手遠征の時にも、同じようなことがあったので、J先生が応急処置グッズを
用意してくれてました。とりあえず、助かりましたぁ~っ。

その後、良い行いをしたJ先生が
d0128167_18594372.jpg




良いサイズのヤマメを
ネットに納めました☆





でもやっぱり厳しい状況は続きます。
反応は結構あるものの、かなり警戒した出方ばかり。
d0128167_195834.jpg


小さな淵で
大きなヤマメを見つけました。
かなぁーり警戒発令中で、
1回出てくれましたが、
その後、岩の下に
深く潜ってしまいました。。





暑いし、魚には会えないし、なぜかティペットがブチブチ切れまくるし…。
d0128167_1912815.jpg




あー…今日はもうダメかもぉ。
残念ですが。。。





でも、こんな平和でノンビリした時間が当たり前に続くと思っちゃいけないんだなぁー…。
近くにある御巣鷹山の方向の空を見ながら、あの悲しい事故に遭われた方々のことを
思い出し、改めてご冥福をお祈りしました。。。

夕方は、もう一度下流に戻って再挑戦。
若干、涼しくなってきたし、水温も16℃に下がったし、ちょっとは望みの余地あり。
d0128167_1921669.jpg



やぁ~っと
会えましたぁっ♪
もーっ、待ってたん
だからぁーっ
良いサイズのヤマメ☆




でもここで、2度目の事件発生。
流れが強くて、なかなかランディングできず、ネットを引っ張ったままにしていたら
ピンオンリールが伸びたままに。。
d0128167_2004363.jpg



フエルトバックリ事件に加え、
ピンオンリールビヨヨン事件。。
情けない格好に
なってしまいました。。。




この後、歩くたびにネットを片手に持ち、外れてくるシューズの応急処置にも負けず、
懸命に挑みましたが、タイムアップ。。。
d0128167_2084614.jpg



でもまぁ、これはこれで
一つの楽しい釣行の
思い出ですっ☆







d0128167_2094976.jpg



今回のご当地QPは
上野村の道の駅で見つけた
下仁田ねぎ!
[PR]
by caro_char | 2008-07-06 20:16 | Fishing Report
<< 懲りない病 Sweet Home River >>



フライフィッシングを通して,自然の恵みや感動をお伝えします! たまにバイオリンの話も混ざります~♪
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
Links
検索
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧