<   2008年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧
Olivish IWANA
病み上がり最初は、東北の渓をパトロール♪

2週間ぶりの釣行なので、ちょっとドキドキ・ワクワク☆
d0128167_22185998.jpg



今回は、高速上で
朝ごはん。
あだたらラーメン
煮たまご入りxx





今回の渓は、アタシは初めてのイワナの渓。
どんな魚に会えるんだろ~っ(^ー^
d0128167_2228345.jpg



向かう途中の山の周りは、
雲なのか霧なのか…。

昼間は暑くなる前兆?





渓に着くまで、クネクネの悪路を30分ほど進みます。。。
普段、車酔いなどしないアタシですが、完全にKO負け…emoticon-0107-sweating.gif

肝心の渓は…前日は結構雨が降ったようですが、コンディションは良さ気のよう。
フラットな渓なため、病み上がりのアタシにはピッタリ。
d0128167_2231356.jpg




川を見たら、
気持ち悪さも吹き飛んだっ





久々にロッド振れるのが、すごく嬉しい!
d0128167_2243585.jpg



綺麗な川で
気持ちの良い空の下、
楽しくロッドを振れるって
何て幸せなんだろ~♪




魚影の濃いと言われるこの渓にしては、あまり反応が良くない…。
一緒に行ったJ先生は、この渓に何度か来ているけど、やっぱり今回良ろしくないらしい。
d0128167_22505990.jpg



気温27℃、水温16.5℃
おっかしいなぁー…
とJ先生。。





最初に会えたイワナは、それほど意外なところから出てきたわけでもなく、
特に変な場所に着いてるわけではなさそうなんですが…。
さっきいた2人の餌釣り師が、先に入ったのかもなぁー。。
d0128167_22564614.jpg



やぁーどーもっ。
ちょっと小ぶりな
てのひらサイズ





その後も、てのひらサイズばかり。
この渓は、それほど大きなサイズはでないとのことですが…
もう少しサイズアップしないかなぁ。

でも最高にグッドシェイプなイワナたちで、色はみんな底石の色と同じオリーブグリーン。
d0128167_230414.jpg




色白で、背中が
ダンダラ模様の
イワナ(^▽^




数百m釣りあがる内、少しずつサイズアップしてきました。
d0128167_23112054.jpg



ん~っ
かわいぃーっ
&美しい~!






久々に川で食べるお昼も最高に美味しく感じますっ。
コンビニのおにぎりですけど…(^^;
自然の中に咲く花たちとも、久々に会いましたぁ~っ。
d0128167_233195.jpgd0128167_23312040.jpg









d0128167_092182.jpg




さぁっ、暑いけど、
午後も楽しく行きまっしょいemoticon-0102-bigsmile.gif





d0128167_23354458.jpg




午後は、まぁまぁ良いサイズの
イワナが出てきてくれましたっ





少し霧が出てきて周りを見ると、緑も鬱蒼としているし、最近釣り仲間からの
クマちゃん目撃情報も多いし…いきなり怖くなってしまいました。。
むやみに熊鈴ならしてみたり、笛をピーピー吹きながら前進ですemoticon-0136-giggle.gif
d0128167_23443585.jpg



霧の中で出逢えた
大人しいイワナ







1つ目の退渓点を過ぎる頃、また反応が悪くなってきました。
出ても、かなり警戒しているのか、きちんとフライを咥えてくれません。。。
どうやらすぐ前に先行者がいるようです。新しい足跡を所々で見つけました。

3:30 PM ちょっと疲れました…。
あまり無理をして、また遊べなくなったら悲しいし。
十分楽しんだし、この辺で終りにしましょうかっ。
d0128167_23553757.jpg




オリーブグリーンのイワナたちは、
久々に釣りをしたアタシに
「お帰りぃ~」と言ってくれてる
ようでしたっ☆







また遊ぼうね、イワナたちっ♪
[PR]
by caro_char | 2008-07-27 22:56 | Fishing Report
懲りない病
久々の更新です…emoticon-0141-whew.gif

この1週間、完全に寝込んでおりました。。
先週土曜日、釣行前から『何か調子おかしい…』と分かっていたのに、
それを無視して出かけてしまったのが、いけなかったようです。

□■先週土曜日■□

朝から若干咳が出ていたけど、問題ないほど元気だったので、
誘いに乗って越後パトロールです~っ☆

d0128167_1793499.jpg



これさえ食べれば…!
なんて高をくくって朝ごはん(^^;





この日のメンバーは、前日から越後入りしていたMr.Xと、J先生、アタシの3人。
コンディションの良さそうな渓を見つけましたが、2人の餌釣り師が先行した様子。
11:00 a.m. 少し時間を開ければ、魚には会えるかも。
d0128167_17212313.jpg



気温24℃、水温14℃。
釣り始めますが、反応シブっ!
しかも、みんな小さいし…。





写真を見せられて、後から聞いた話ですが…
d0128167_1753783.jpg



川の向こう側にカモシカですっ。
かなり近い場所でしたが、
全くアタシは気づいてません…
カモシカに、ガン見されてるっ




そしてロッドを振り続け、小さな反応に「おっ!?」と合わせると、
d0128167_17344688.jpg



こんちはっ。
やっと会えたね…♪
ママとパパはどこ?(^^






Mr.Xは、前日一人釣行で楽しい思いをしたようです。
d0128167_17394628.jpg



やっぱり釣り一人旅も
楽しそうだよねぇ~っ。






d0128167_17482574.jpg



J先生は、まぁまぁサイズの
イワナと、こちらの場所で
ご対面






アタシは、まぁまぁサイズのイワナもハズしまくりっ…
d0128167_1872048.jpg



カディスの大きな抜け殻見たりぃ~





d0128167_1815285.jpg



巨大グモ見つけて騒いだりぃ~





d0128167_1802235.jpg



もう、あじさいの季節も終りだなぁ~
って、周りの花見たりして
ちょっと休憩。。



この時点で、すでに喀血しているのは自分で分かってたんですが、
後で薬飲めば治るから大丈夫…なんて、甘い判断で遊び続けてしまいました。。。

d0128167_18231223.jpg




おっ、まぁまぁサイズ。
やぁっと顔を見せてくれたね。





d0128167_18245653.jpg


「お前が無理するから
オレも無理に出てやった
んじゃいっ。あー、しんどっ」
と言われてるように聞こえる
のは、アタシだけ?(笑)




d0128167_18274982.jpg



リリース後も、しばらくそこに
留まっててくれました(^ー^






この後も、よせばいいのにイブニングにも行ってしまったアタシは、ホントに愚か者。。

でも、越後の帰りは、やっぱり「もち豚」食べないと帰れませんっ。
d0128167_18342493.jpg



この日は、ロースかつ定食☆
美味しかったぁ~っ
ごちそーさま♪






この後1週間、苦しむことになろうとは…。
この3日の連休も、どこにも行けなくなってしまった、全く考えの甘いcaroなのでした。。
みんな今頃…emoticon-0106-crying.gif
[PR]
by caro_char | 2008-07-19 18:42 | Fishing Report
困難にも負けず…
今回は、先週から予約していた本谷毛ばり釣り専用区をパトロール♪

去年初めて行った時には増水していて、思うように釣りができなかったなぁ~…。
今回はどうかなぁ~っ(^^

車の気温計は、朝からすでに23℃を指してます。。
d0128167_18285533.jpg


飽きもせずに今回も
「朝うなぎ」です(^^;
どこ産でも、
信じてる吉○家だから
気にしませんっ。





10:00 a.m...少し遅い到着。気温はもう28℃になっています。。。
d0128167_1910928.jpg



川を見ると、増水中!
ここ最近、ずっと
増水が続いてるそうで…。





また増水かぁーっ…。。。
でも、ここに魚がたくさんいるのは間違いないわけだし、
増水中の時には大きい渓魚に遭えちゃうかもしれないじゃないっ!?

と、密かな期待を持ちながら、スタートですっ。
d0128167_18392450.jpg



堰堤下で、J先生が
大物をかけたようです。
格闘の末、ヤマメの勝ち。
ラインを切ってサヨーナラぁ~
んー、残念っ




アタシは堰堤上からスタート。
時々反応はありますが、なかなか乗ってくれません。。。
d0128167_18455298.jpg




水温18℃…
厳しい釣りになるのかなぁ。。






水の多さにも負けず、流れに向かって上流に行く途中、違和感を感じて足を見ると…
d0128167_1851447.jpg



事件は現場で起きるもの…
シューズが大怪我です(笑)
フエルト部分が見事に半分
剥がれて、応急処置。




岩手遠征の時にも、同じようなことがあったので、J先生が応急処置グッズを
用意してくれてました。とりあえず、助かりましたぁ~っ。

その後、良い行いをしたJ先生が
d0128167_18594372.jpg




良いサイズのヤマメを
ネットに納めました☆





でもやっぱり厳しい状況は続きます。
反応は結構あるものの、かなり警戒した出方ばかり。
d0128167_195834.jpg


小さな淵で
大きなヤマメを見つけました。
かなぁーり警戒発令中で、
1回出てくれましたが、
その後、岩の下に
深く潜ってしまいました。。





暑いし、魚には会えないし、なぜかティペットがブチブチ切れまくるし…。
d0128167_1912815.jpg




あー…今日はもうダメかもぉ。
残念ですが。。。





でも、こんな平和でノンビリした時間が当たり前に続くと思っちゃいけないんだなぁー…。
近くにある御巣鷹山の方向の空を見ながら、あの悲しい事故に遭われた方々のことを
思い出し、改めてご冥福をお祈りしました。。。

夕方は、もう一度下流に戻って再挑戦。
若干、涼しくなってきたし、水温も16℃に下がったし、ちょっとは望みの余地あり。
d0128167_1921669.jpg



やぁ~っと
会えましたぁっ♪
もーっ、待ってたん
だからぁーっ
良いサイズのヤマメ☆




でもここで、2度目の事件発生。
流れが強くて、なかなかランディングできず、ネットを引っ張ったままにしていたら
ピンオンリールが伸びたままに。。
d0128167_2004363.jpg



フエルトバックリ事件に加え、
ピンオンリールビヨヨン事件。。
情けない格好に
なってしまいました。。。




この後、歩くたびにネットを片手に持ち、外れてくるシューズの応急処置にも負けず、
懸命に挑みましたが、タイムアップ。。。
d0128167_2084614.jpg



でもまぁ、これはこれで
一つの楽しい釣行の
思い出ですっ☆







d0128167_2094976.jpg



今回のご当地QPは
上野村の道の駅で見つけた
下仁田ねぎ!
[PR]
by caro_char | 2008-07-06 20:16 | Fishing Report



フライフィッシングを通して,自然の恵みや感動をお伝えします! たまにバイオリンの話も混ざります~♪
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
Links
検索
以前の記事
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧